現在の閲覧者数:
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
ブログサークル
ランキング
バナー
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 卒業式!私に関わってくださった皆様に感謝。 | main | 107回看護師国家試験への旅 その3(ラスト!) >>
2018.03.06 Tuesday 23:15 | りょは〜ゆ
107回看護師国家試験への旅 その2

JUGEMテーマ:看護学生な日々



だいぶ時間があいてしまってすみません〜。続きを書きます〜。
えっと、前日の寝るところからですね。。

実は、先生にいただいた入浴剤を入れてのんびりお風呂タイムしてました。
オイオイ余裕かよ〜とか思われてしまいそうですが。少しでもリラックスしてほしいという先生方の願いを、喜んで聞いた感じ?とにかく、副交感神経を活発にしようという試みをしました(笑)

しかーし!!眠れない。おかしい、前の日明け方まで起きていたのになぁ。最悪だ〜。となりまして。
直前チェックのテキストみたり、自分の声を録音した統計なんかをきいたり、アプリで過去問解いてみたりしてました。
この辺は前回とかぶるところでしたね。

さて、朝5時に目覚めてしまった私は、寝なおしたらアウトだ!と思ってシャワーを浴びて目を完全に覚ましました。写真はカウントダウンしてた新聞のタイマーアプリのスクショです。

んで、部屋の片づけを済ませて、朝食後にすぐ出られるように支度をしてました。


ちなみにこれは、荷物で持ち込んだ勉強道具一式。もっと少なく持ってくる予定だったのに、結局いろいろ持ってこないと不安で(笑)でも、役に立ちました。いろんな意味で。


そして、朝ご飯!!!
前夜に一緒に勉強したお友達が迎えに来てくれて、ご飯を食べに行きました。


今回も長いので、お時間がよろしければ続きをどうぞ。。





asameshiこれが朝食です。早く起きたせいかおなかすいちゃって。がっつり持ってきてしまいましたが、これでほぼ全メニューに近い感じ?


これだけ食べたら、再度部屋に戻り、最終確認をしてバスの待つ集合場所へ。

昨日通った道を戻るようにして、試験会場のある愛知学院大学へ。

入ると、おびただしい量のバス!バス!bus!そりゃ会場に使われるわけですよ。広いもん。
私たちは7号館。遠いっ(笑)そして、早めについたので、とりあえずトイレへ。



あ、この時のアドバイスを。
女子トイレって恐ろしいほど混みます。多分どこの会場でもそうだと思います。おすすめは、到着してすぐは、1階のトイレを使うこと。なぜかというと、みんな上へ上へと会場の席を探して上っていくので下は比較的すいてるんですよ。
もちろん空いてるとこなら一階と言わずどこでもいいんだけどねw
ちなみに、お昼休憩の時のトイレは、速攻で部屋を出てトイレに一直線に向かうのが吉です。一瞬の判断ミスで、並んで休憩時間を30分以上つぶしてしまうかもしれないですからね。思い切って試験中に手を挙げてトイレに行くのもアリですけど、集中が途切れてしまうので試験中はやっぱりおすすめできないかな、と。ご参考までに。

さて、本編に戻します…!
国家試験は、午前は9時50分から12時30分まで、午後は14時20分から17時までなんですが、それぞれ1時間前には着席をして、諸注意などを聞かなくてはならないです。
学校で模試とかやるときに、あえて待つ、という練習を二回くらいやりましたが、やっぱり本番は説明聞いたり名前書いたり、ひざ掛け確認してもらったりとかいろいろやることがあるから、何もせず待つのとは違いました。

でも、やっておいたおかげで、そこにしびれを切らせて集中力がなくなるとか、イライラするとかなくてよかったです。

マスクやメガネ、時計は試験中外せないし、机の上に置いておくこともできないと知り。。ナースウォッチだめなのかよ!!!って感じでした。あきらめてバッグのポケットにイン…。席から時計が見えるけどメガネしないと見えない位置に。乾燥して、コンタクトが曇って見えなくなるのが嫌だからと思ってメガネにしてきたけど、問題用紙とか近くは裸眼の方が見えるのよね。メガネ外せないのはキツイ…。

で、どうしたかというと、メガネは頭の上まで持ち上げて乗り切りました。時計観るときだけおろすの。ダサダサだけどしゃーない!!(笑)
マスクは苦しくなるから外しました。私、マスク好きじゃないのよね。。て、いいのか?医療関係者になるのにっ。


いざ、始まってみると、必修のところで思った以上に時間がかかってしまって不安になりました。といっても、必修が確実に1〜25問とは限らないんですけどね。。厚労省は午前も午後も25問目までが必修って言ってないから、どこが本当に必修になっているかなんて合格発表まで分からないんだよね、ほんとは。でも、一応25問目までと信じて、気合いいれました。

一般問題も状況設定みたいな長文が増えてて、二点くれよーとか思ってしまうほどな問題が多く、今年は視覚問題も多かった印象でした。問題用紙厚くて焦ったよ、ほんとに。
状況設定に取り掛かる90問終わったところで、残り1時間前後というのが自分の中でベスト配分。午前も午後もそこはうまくいきました。

だって、これが8割とれないと、一般や状況の問題ができてもだめなのよね。国試の恐ろしいところです。

落ち着いて、繰り返し読んで、線を引いて。キーワードに印をつけて、出題者が求める意図を考える。
何聞いてるのか、何を答えてほしいのか。その場で実習しているように自分を錯覚させて想像して。
悩んだら問題に戻って。深読みしそうになったら、もう一度問題を読み直して。直感を信じて、答えを書き直したくなったときは、根拠がなければ書き換えないようにする。


これは、私が今まで学んだ国試対策の根本のところです。
五肢択二なのか、択一なのか。それもしっかり読まないと。

それでも、会場には魔物がいるようで。いつもだったら間違えない問題を思い込みで間違えていたりして。
怖いわ〜。マジで〜。それ、必修でやらかして、めちゃくちゃ落ち込んで。午後の試験中も、必修難しくて、自信なさ過ぎて、一度集中力が切れて大変でした。
二択問題のマークがずれてて、慌てて書き直す場面もありました。

このペースで解くと、15分から30分くらい余るので、私はいつもそこでゆっくり見直します。といっても基本書き換えることはせずに、マークのチェックとか、名前、受験番号のマークミスチェックとか。
後で不安にならないように、とやったつもりですが、必修で思い込み発覚してから、結局不安だらけ。。
思い込んで間違ってたら最悪だよ。。

これで試験終了します、の声で、一気に解き放たれた気分でしたが、そこで午後の必修一問目をやらかしていたことに気づくという…ね。あほすぎる( ;∀;)あれ、なんで1につけてんの?3なのに…アレ?と気づいてしまいました。
よりによって自信のない必修で!!!!馬鹿だ―っ。
終了直後のツイートで、来年頑張りますって書いてしまったわ。ほんと、落ちた、としか思えないくらいだったのよ。

そんな試験後のアドバイスとしては、答え合わせはしないこと、ですかね。やっぱり。
模試の時はつい確認してたんだけど、やっぱり本番はしないほうがいいですね。できなかった〜とか思うと集中力切れてしまうので。
昼休みも、今出ていなかった分野が午後でるかもしれない、という感じで次に何が出そうか考えて確認する作業したほうが建設的です。
午後が終わっても同じです。うっかり答え合わせしてしまうと、帰りのバスがお通夜になってしまいますので、速報でたのを確認しても顔に出さないのならいいけど、顔に出したり、泣き出すくらいなら見ないほうがいいです。
周りに気を使わせてしまうのでね。

とかいいながら。

戦いが終わった大学を歩いた時の写真。たそがれ時〜(笑)

3(ラスト)に続きます。。長くてすみません








0
    応援! ブログ村ランキング
    | 看護学校日々のキロク | comments(0) | - |

    Comment
    It comments.