現在の閲覧者数:
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
ブログサークル
ランキング
バナー
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 418日目。1クール目実習5日目 | main | 419日目。1クール目実習6日目 >>
2017.05.13 Saturday 22:07 | りょは〜ゆ
戴帽式でした!!

JUGEMテーマ:看護学生な日々

 

 

去年は216日目の記事として書きましたが、一年の時は日数をいれてなかったので当事者でない今年は、一年の時のように日数を書かずイベントのタグで書きたいと思います。

 

ちなみに、一年生のときの記事もイベントのタグがついてます。二年生の時は、いつもの方です。

1日ずれちゃうから統一することにしたよー。もうほんとドジっ!

 

さて。

実習の間にあるこのイベントが、いかにツライかわかりました。

とにかく眠気が襲ってくるんだよ!( 。゚Д゚。)

話長いとヤバイ!!暗くなるともっとヤバイ!

 

去年はあんなに練習して、すごい緊張感だったのにね(笑)

まあ、私は、うとうとしたら負けだと思って(笑)ずっと起きてましたけど、周りや連日実習の引率をされている先生も大変だったんじゃないかなあ。

 

 

 

 

式は、久しぶりに正装?で、実習服➕校章➕ナースキャップで参加しました。

 

今年の方がナースキャップの保管ケースが立派なの!ずるいいいー。

 

 

と、それはさておき。

戴帽の儀のとき、なんかね、感動しました。もうあれから1年たったんだなとかも思ったけど、

純粋に、そのシーンの神聖さみたいなものがね。ジーンとなりました。

 

今年の二年生も、ピシッと揃っててね。ランプを持つ位置とかもきれいだったし、すごくよかったです。

 

多分もうこれで、戴帽式に参加することはないと思うけどね。

なんというか、去年のあの頃に戻ったような既視感みたいなものがあり、忘れないようにしたいなあと思いました。

 

元クラスメイトたちの姿も、我が子を見るような気持ちで見て、感動してました。

勝手に涙がにじんでくるのよ。不思議だわ。晴れ姿を見れて、すごく嬉しかったよ。

 

今でも去年の集合写真が机用の透明マットに挟んであります。

時々今でも眺めては、課題や記録をやってます。心の支え的な存在です。

 

あの憧れてた戴帽式。看護学校ならではの儀式。

どうも、やめてた学校も見直されて復活するところがあるみたいね。

いいことです。先生は大変だろうけどさ。結婚式以上に一生に一度だからね(笑)

 

全部終わり、片付けまで終わらせてから、自治会を代表して記念品を二年生に渡しに行きました。

その時、急遽一言言うことになり、私は、戴帽生のみなさん、本日はおめでとうございます。今日の集合写真は、机の見えるところに置いて、時々見て思い出しながら、これからも頑張ってください、と挨拶しました。

 

ほんとは、こっちもかなり頑張んないといけないんだけどね(笑)

 

とにかく、おめでとうございました!

 

 

0
    応援! ブログ村ランキング
    | 看護学校のイベント | comments(2) | - |

    Comment
    いつも楽しくブログ見させていただいています☆
    看護学校大変なことも多いだろうけどうらやましいです〜!
    以前にもコメントさせていただいたのでますが、もうすぐ2歳の娘がいます。
    看護学校に行くのはもう少し先になりそうです。
    行きたいけど行けるのか悶々とする日々です。
    質問なのですが、社会人になってから入ってよかったと思うこと、逆に辛いことを伺いたいです。
    年齢を重ねてからの就職も新卒なら病院以外は考えられないと思いますか?
    教えていただけるとうれしいです^ ^
    さと
    2017/05/15 23:48

    コメントありがとうございます。お返事は15日の記事に書いてみます。
    参考までにご覧くださいませm(__)m
    りょはーゆ
    2017/05/16 00:16

    It comments.