現在の閲覧者数:
Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
ブログサークル
ランキング
バナー
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 401日目。国試対策の勉強法?? | main | 402日目。公衆衛生…? >>
2017.04.15 Saturday 00:28 | りょは〜ゆ
書籍モニター(看護モニター)のはなし。
書籍モニターのこと。。。

看護本や、学生ブログ読む人、いろんなことにアンテナ高くしてる人は、結構お馴染みな話みたいなんだけど、意外と知らない人も多いので、今回改めて書いてみます。


やってみよう、と思ったときには締め切られていたり、すでに定員になっていることもあるので、早めの決断が必要かも♪

メディックメディアのモニターはかなりおすすめです。
一年と三年でレビューもらえます。他にもいろいろ。
アンケートとか少しめんどくさいし、審査厳しいけど、学校の自分の学年にモニターやっている人がいなさそうだったらチャレンジしてみる価値アリです!参考書代、結構助けられました(^^)

こちらは随時募集しているようですが、条件があります。
学校の各学年一人ずつしかなれない、四年制では二年生からとか(最新を確認して下さい)いろいろあるようです。

継続とか、やるやらないをハッキリいつでも答えられなかったり、めんどくさくて後回しにする癖がついていると、ズバッと切られることもあります( ゚Д゚)



んで、やれるなら、プチナースの特派員にもチャレンジしてみるのもいいです。
毎月プチナースの本とスタディガイドもらえます。

こちらには随時募集しているモニターもありますが、内容や特典が結構違うので、募集要項をしっかり読んで決めた方がいいです。

あ、ちなみに、特派員の募集は秋から冬に翌年度の審査があるようです。


出版社のモニター系は医療系の高い本を買うことを考えると、バイトするより得です。アンケートとか書くのが嫌いじゃない人は、やってみるとよいかも??


0
    応援! ブログ村ランキング
    | ひとりごと。 | comments(0) | - |

    Comment
    It comments.